引っ越しって単身赴任でも大変?

お仕事をしている人で急に地方に転勤になったと言う事があると思います。
また、単身赴任をしなくてはならなくなる場合もあると思います。
そんな経験はありませんか。
こうなった場合、引っ越しをする事になりますが、この場合の住民票は、どうすれば良いのでしょう!?(汗)自分だけが引っ越しをすると言うことなので、自分の分だけ住民票を異動させるか!? そんなこと思ったことはありませんか。
住所と言うのは一般的に考えますと、生活や生計が共に出来るところと言う事が前提になると思います。
こうした所の定義については、曖昧なところもありますよね。
(汗)法律でも細かく決まっているわけではありませんかね。
ですから、ケースによっては色々あるとは思いますが、判断基準には本人が生活をしている場所に住民票を持ってくるのが一番相応しいのではないかと思います。
単身赴任の期間にもよりますが、数ヶ月程度であれば住民票を異動しなくても良いと思います。
しかし、年単位で長期間になるようなら、やはり異動させた方が良いのではないかと思います。
(笑顔)また、社会通念上は、長期間の単身赴任でも、週末ごとに家に帰省しているような生活をしていると言うことで、やはり家が居住空間で単身赴任先と言うのは一時的に滞在している場所とされますね。
(汗)ですから、住人とはみなされない考えになることもあると言うことです。
(汗)(汗)この辺の事をじっくり考えてみても良いと思います。
(笑顔)
ダック引越センター単身パックの値段は安い?口コミは?